Animals Pedal Custom Illustrated 045 PUSH & PULL DISTORTION by coalowl “押せ!引け”登場! PUSH & PULL DISTORTIONのカスタムイラストレイテッドバージョン!

Animals Pedal Custom Illustrated 045 PUSH & PULL DISTORTION by coalowl "押せ!引け"登場

Animals Pedalから、PUSH & PULL DISTORTIONのカスタムイラストレイテッドバージョン「Custom Illustrated 045 PUSH & PULL DISTORTION by coalowl “押せ!引け"(以下、Custom Illustrated 045)」が限定モデルとして発売されます。


概要

Custom Illustrated 045は、PUSH & PULL DISTORTIONの筐体に、イラストレーターのcoalowlさんによるイラストが描かれているようです。また、トゥルーバイパスフットスイッチを採用し、9V電池やスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動するようです。

PUSH & PULL DISTORTIONについて

PUSH & PULL DISTORTIONは、ブラウンサウンドを作るディストーションのようです。ブラウンサウンドにも様々な解釈がありますが、中でも80年代ごろの厚みのあるブラウンサウンドがPUSH & PULL DISTORTIONのサウンドのようです。

クリーンなアンプにつないで音を出せば、一瞬でそれとわかるサウンドのようです。そして、扱いやすく、ギタートーンのエッジを強め、厚みのある歪みのようです。また、ロングトーンも伸びやかに繋がり、レガートやライトハンドとベンドを組み合わせたり、高速オルタネイトピッキングとも相性の良い音色のようです。

まとめ

  • PUSH & PULL DISTORTIONのカスタムイラストレイテッドバージョン
  • coalowlさんによるイラストが描かれている
  • 80年代ごろの厚みのあるブラウンサウンド
  • 扱いやすく、ギタートーンのエッジを強め、厚みのある歪み

Animals Pedalから、PUSH & PULL DISTORTIONのカスタムイラストレイテッドバージョンが出ますね。PUSH & PULL DISTORTIONを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。また、限定モデルなので、欲しい人は早めに購入することをオススメします。

Custom Illustrated 045についてはこちらを参照してください。