学生の使いやすさを追求したギグバッグKIKUTANI GVB-30登場

KIKUTANIから、“学生さんが使いやすいギグバッグとは”を追求したケースの「GVB-30」が発売されます。

ランナップは、エレキギター用の「GVB-30E BLK」、エレキベース用の「GVB-30B BLK」、アコギ用の「GVB-30W BLK」、クラシックギター用の「GVB-30C BLK」、セミアコギター用の「GVB-30SA BLK」のようです。

KIKUTANI GVB-30

概要

GVB-30は、丈夫な生地を使用したシンプルなデザインのようです。

そして、機能面にも徹底的にこだわっており、背負って徒歩での移動が多い学生さんのことを考え、背中が当たる場所には通気性の良いメッシュとクッションを搭載し、握りやすいサイドハンドルとセンターハンドルで電車などでも快適な運搬を約束するようです。

さらに、保管に便利な吊り下げ用のリングや滑りにくいチャックつまみを採用したようです。

楽器を保護

外装の底部分にはプロテクターを搭載し、衝撃から楽器を守り地面の接触を減らすようです。

そして、ケース内部へのダメージを軽減する20mm厚のクッションを装備しているようです。

ポケット

荷物が多くなる学生さんのことを考えて、ヘッド部とボディ部の二箇所にポケットを搭載しているようです。

そして、外側大型ポケットは2段になっており、どちらもA4サイズを収納可のようです。

また、前面ポケットは、内側縫製によりチャックを隠すことができ、スタイリッシュな見た目と共に不意の引っ掛かりを防ぐようです。

自転車移動やスクーター移動

ギターがサドルや後輪に当たったりしない長さを追求したようです。

そして、肩紐を締め込んだ状態で自転車やスクーターに乗りやすい長さとフィット感を追求したようです。

▼GVB-30探すならこちら▼

まとめ

  • “学生さんが使いやすいギグバッグとは”を追求したケース
  • エレキ用、ベース用、アコギ用、クラシックギター用、セミアコギター用をラインナップ
  • 背中が当たる場所には通気性の良いメッシュとクッションを搭載
  • 外装の底部分にはプロテクターを搭載し、衝撃から楽器を守り地面の接触を減らす

KIKUTANIから、“学生さんが使いやすいギグバッグとは”を追求したケースが出ますね。

ギグバッグを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

▼GVB-30探すならこちら▼

GVB-30についてはこちらを参照してください。