多彩な機能を装備したデジタルアンプLouis LGA-15Digi登場

2022年9月2日

Louis LGA-15Digi

島村楽器のオリジナルブランドのLouisから、多彩な機能を装備したデジタルギターアンプのLGA-15Digiが発売されます。

概要

LGA-15Digiは、日常使いに便利な軽量小型設計でありながら、より良いサウンドを創るべく大小2つのスピーカーを採用した本格的なギターアンプに、多彩な機能を搭載したようです。

アンプタイプとエフェクト

透き通るようなCLEAN、真空管アンプを彷彿させるOVERDRIVE、強力な歪みを表現したLEAD、エレアコ接続時に最適なACOUSTICなど、合計9種類のアンプタイプを搭載しており、演奏するジャンルに合わせて幅広いサウンドを選べるようです。

また、音を揺らすような効果を生み出すモジュレーション系エフェクトを4種類、音に広がりを加える空間系エフェクトを2種類、合計6種類のエフェクトを内蔵しており、別でエフェクターを用意しなくても、こだわりのサウンドメイクが可能のようです。

ルーパー機能とリズムマシン機能

ギターのフレーズを最大30秒まで録音・再生・オーバーダビングできるルーパー機能を搭載しており、付属するフットスイッチを使って、1台でルーパー演奏が楽しめるようです。

また、ロック、ポップ、ファンク、ブルース、ジャズなど36種類のパターンを再生できるリズムマシン機能を搭載しているようです。そして、テンポは自由に設定、音量はギター出力とは別に調整することが可能のようです。

外部入力機能

BluetoothやLINE IN端子を使ってスマートフォンやオーディオ機器との接続が可能のようです。

そして、好きなアーティストの楽曲やレッスンの課題曲を流しながらギターを演奏したり、練習することができるようです。

バッテリー内蔵

リチウムバッテリー内蔵なので、充電して持ち運びが可能のようです。

そして、満充電時には最大4時間程度のプレイを楽しめるようです。

さらに、5分以上音を感知しないと自動的に電源が切れる「オートパワーオフ機能」も備えているようです。

▼LGA-15Digi探すならこちら。

Louis LGA-15Digi

まとめ

  • 9種類のアンプタイプと6種類のエフェクトを搭載
  • ルーパー機能とリズムマシン機能を搭載
  • BluetoothやLINE IN端子を使ってスマホやオーディオ機器と接続可能
  • リチウムバッテリー内蔵なので、充電して持ち運びが可能

Louisから、多彩な機能を装備したデジタルギターアンプが出ますね。

ギターアンプを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

▼LGA-15Digi探すならこちら。

Louis LGA-15Digi

Louis LGA-15Digi

LGA-15Digiについてはこちらを参照してください。