ラムズヘッド再現ペダルWren and Cuff Caprid Small Foot登場

2021年4月14日

概要

Wren and Cuff Caprid Small Footは、ラムズヘッドをフルサイズで再現したCapridのコンパクトバージョンです。

Caprid Small Footは、大きな筐体はロマンが溢れますが実用性ではコンパクトペダルに分があるため、スタンダードなコンパクトサイズの筐体を使用したバージョンを作って欲しいと言う膨大な要望を受けて制作されたようです。

Caprid Small Foot買うならAmazonで!

Capridとの違い

物理的な理由からCapridとCaprid Small Footには違いがあり、このサイズに収まるPCB・金属皮膜抵抗・標準サイズのメタルフィルムキャパシタとセラミックキャパシタを使用しているようです。また、電源スイッチがなくなり、インプット端子が電源スイッチを兼ねているようです。

CapridとCaprid Small Footのサウンドはほとんど違いはありませんが、全く同じではないようです。Caprid Small Footは、バターのような音で、ヴァイオリンのようなスムースさとサステインを持ちながら、Sustainノブを高く設定するとヘヴィなサチュレーションとミッドスクープしたトーンとなるようです。

ギター1本でかっこよく弾ける!はじめての「ソロギター講座」

まとめ

  • ラムズヘッドをフルサイズで再現したCapridのコンパクトバージョン
  • 電源スイッチがなくなってインプット端子が電源スイッチを兼ねる

ビッグマフ系の新しいエフェクターが出ましたね。最近は本家を含めてビッグマフ系のエフェクターが熱いですね。オリジナルのラムズヘッド及び、ラムズヘッドを再現したエフェクターを弾いたことがないので、ぜひとも試奏してみたいです。ラムズヘッドを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

↓から値段を比較してみてください。

Caprid Small Footについてはこちらを参照してください。