Cusack Music Reverb SME登場!自在に空間的な広がりをコントロールできるリバーブペダル!

Cusack Musicから、自在に空間的な広がりをコントロールできるリバーブペダルの「Reverb SME」が発売されます。

概要

Reverb SMEは、スプリングライクなリバーブから広大な洞穴の響きまで、多くのリバーブサウンドをカバーするようです。そして、個別に設定できる独立したDryとWetノブを搭載し、ドライシグナルとウェットシグナルのバランスを自在にコントロール可能のようです。さらに、リバーブエフェクトのトーンもコントロール可能のようです。

フットスイッチはクリックレスで、機械式スイッチが原因のスイッチングノイズとは無縁のようです。そして、トゥルーバイパスのようです。また、スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動(動作電流60mA)し、電池は使えないのようです。

コントロール

コントロールは、Dry、Wet、Size、Textureのようです。

Dryは、ドライシグナルの音量を調整するようです。

Wetは、ウェットシグナルの音量を調整するようです。

Sizeは、リバーブの広がりとかかりの深さを調整するようです。

Textureは、リバーブサウンドのトーンを調整するようです。そして、原音には影響しないようです。

LED

エフェクトON時はLEDが赤に点灯し、バイパス時は初期設定で緑色に点灯するようです。また、フットスイッチをLEDが点滅するまで長押しすることで、バイパス時にLEDを消灯させることができるようです。

まとめ

  • 自在に空間的な広がりをコントロールできるリバーブペダル
  • ドライシグナルとウェットシグナルのバランスを自在にコントロール可能
  • リバーブエフェクトのトーンをコントロール可能
  • フットスイッチはクリックレス

Cusack Musicから、自在に空間的な広がりをコントロールできるリバーブペダルが出ますね。リバーブを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

↓で価格を比較してみてください。

Reverb SMEについてはこちらを参照してください。