FREE THE TONE STABILIZED POWER 9.6 / SP-9登場!エフェクターの能力を最大限発揮させるACアダプター!

FREE THE TONEから、アナログエフェクターやデジタルエフェクターの能力を最大限に発揮させる高音質ACアダプターSTABILIZED POWER 9.6 / SP-9(以下、SP-9)が発売されます。発売予定日は2022年4月11日のようです。

概要

エフェクター用の電源は、主に3つの要素が音質に影響するようです。1つ目は電圧のようです。バッテリーを使用してエフェクターを動作させたときに、使用時間の経過による電圧の変化によってサウンドが変化することを経験した人も多いと思います。そして、エフェクター用の電源は、適正な電圧を安定して供給できることが重要のようです。

2つ目は電流の供給能力のようです。低音域から高音域まで、エフェクターが必要とする電流を瞬時に供給する能力が重要のようです。3つ目はノイズ成分のようです。エフェクターに電源を供給した際に、電源のノイズ成分がエフェクターの出力信号に混ざるようです。そして、ノイズ成分の多い電源を使用すると楽器の信号はノイズによって変化し、エフェクター自体が持っている性能を発揮することが難しくなるようです。そのため、エフェクターの性能を発揮させるために、できる限りノイズ成分を少なくすることが重要なようです。

SP-9は、この重要な3つの要素を兼ね備えているようです。そして、アナログエフェクターやデジタルエフェクターの能力を最大限に発揮できるように、電源ケーブルやプラグなどのパーツについてもサウンドテストを何度も重ね、FREE THE TONEが音質にこだわり抜いて設計したようです。また、定格電圧DC9V(センターマイナス)、消費電流350mA以下の機器に使用できるようです。

まとめ

  • エフェクターの能力を最大限に発揮させるACアダプター
  • 電源ケーブルやプラグなどのパーツについても音質にこだわり抜いて設計
  • 定格電圧DC9V(センターマイナス)、消費電流350mA以下の機器に使用可能

FREE THE TONEから、アナログエフェクターやデジタルエフェクターの能力を最大限に発揮させる高音質ACアダプターが出ますね。ACアダプターを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

↓から購入できます。

SP-9についてはこちらこちらを参照してください。