楽器買取の業者やサービスその7 楽器買取アローズ

2022年6月4日

楽器買取専門業者の「楽器買取アローズ」を紹介します。

【2022年6月4日追記】
2022年6月15日まで買取金額30%UPのキャンペーンを実施しているようです。

▼買取申込みはこちら▼


概要

楽器買取アローズは、楽器を専門に買取を行っているようです。

そして、徹底した経費のカットによって、競合がひしめく買取業界でもトップクラスの高価買取を実現しているようです。

また、WEB上のみで買取を受け付けており、実店舗が存在しないため、人件費、店舗代、光熱費などの実店舗があると必要になってくる経費が発生しないようです。

さらに、システム化されたオペレーションを導入し、効率の良い運営を心がけているため、その削減分を買取査定額にプラスすることが可能になったようです。

スピーディー

常日頃から市場研究やトレンド研究を行っているので、査定の正確さには自信を持っているようです。

そして、市場調査をして情報を共有した熟練スタッフがスピーディーかつ丁寧に査定するようです。

また、買取品が到着したらすぐに査定を行うため、最短で当日に、遅くても2日以内に査定金額を報告することが可能のようです。

さらに、買取金額をご確認後、金額に納得すれば、即日入金することも可能のようです。

ただし、沖縄と離島から買取の申し込みはできないようです。

宅配買取

概要

楽器買取アローズは、宅配買取を導入しており、大まかな流れは、「メールや電話で申し込み→宅配キットを送ってもらう→集荷(発送)→査定→口座に入金」のようです。

そして、買取時に発生する手数料、送料、査定料は無料のようです。

また、梱包するものがないという人には、梱包キットを無料で送ってもらえるようです。

さらに、買取金額の連絡を受けて48時間以内のキャンセルであれば、無料でキャンセルできるようです。

ただし、キャンセルとなった商品の返送料は、こちらが負担するようです。

発送方法

発送方法は、「無料集荷」と「自分で発送」の2つから選べるようです。

無料集荷を希望する場合は、宅配業者が指定された日時に自宅まで梱包した楽器を受け取りに来るようです。

そして、昼の12:30までに申し込みをした場合に限り、当日中に集荷することができるようです。

また、自分で発送する場合は、ヤマト運輸の営業所に連絡して集荷を着払いで依頼するようです。

買取品目

ギター、ベース、ギター、ウクレレなどの弦楽器、サックス、フルート、クラリネットなどの管楽器、ドラム、パーカッションなどの打楽器、シンセサイザー、エフェクター、アンプなど幅広く買取を行っているようです。

さらに、楽器のメンテナンス本、テクニック本、偉人本、レッスン方法本、吹奏楽に関する本、オーケストラに関する本や楽器の買い方本など楽器に関する書籍も買取ってもらえるようです。

買取できない楽器

買取できない楽器は以下のようです。

  • 過度に変形し原型をとどめていないもの
  • 音が出ないもの
  • 電源が入らないもの
  • 加工品やカスタマイズ品
  • 製造番号やメーカーロゴがないもの
  • 必要な付属品が足りていないもの
  • 宅配便では扱うことができないサイズの大型楽器
  • 和楽器

まとめ

  • 徹底した経費カットによりトップクラスの高価買取を実現
  • 熟練スタッフがスピーディーかつ丁寧に査定
  • 宅配買取を行っている
  • 楽器に関する書籍も買取ってもらえる

熟練スタッフがスピーディーかつ丁寧に査定してくれたり、楽器に関する書籍も買取ってもらえるのが良いですね。

宅配買取を検討している人は、楽器買取アローズを利用してみてはいかがでしょうか。

【2022年6月4日追記】
2022年月31日まで買取金額30%UPのキャンペーンを実施しているようです。

▼買取申込みはこちら▼