『MUSIC LIFE ジョージ・ハリスン 美しきロック人生』の詳細発表

シンコーミュージックから2021年11月26日に発売予定のジョージ・ハリスンのムック本『MUSIC LIFE ジョージ・ハリスン 美しきロック人生』の詳細が発表されました。

『MUSIC LIFE ジョージ・ハリスン 美しきロック人生』

概要

『ザ・ビートルズ:Get Back』プロジェクトが始動し大きな話題となる中、2021年11月29日にはジョージ・ハリスン20周忌を、2021年12月1日にはジョージ・ハリスン唯一のジャパンツアーから30周年という節目を迎えるようです。そこで、『MUSIC LIFE ジョージ・ハリスン 美しきロック人生』では、いま再び注目の集まるビートルズのメンバーであったジョージ・ハリスンの音楽を、「出会い」、「発言」、「思想」などをキーワードに辿りながら、彼の作品の特徴や音楽的功績などを浮き彫りにするようです。

コンテンツ

『MUSIC LIFE ジョージ・ハリスン 美しきロック人生』のコンテンツは、以下のようです。

ジョージ・ハリスン 美しきロック人生
プロローグ

概論/ジョージ・ハリスンの美しきロック人生
グラビア/発言/証言者の声《ジョージへ贈る感謝の言葉》

■出会いが織りなす美しき人生 誕生~ビートルズ時代1943-1970
・誕生からビートルズ結成1943-1960
生涯を共にする家族やビートルズとの出会い
・ビートルズ結成期1960-1962
人生を決定する出会いとプロ・ミュージシャンとの交流
・ビートルズ時代初期1962-1964
いくつもの出会いのなかで新しい時代が始まる
・ビートルズ時代中期1965-1967
ジョージの出会いがビートルズを動かしていく
・ビートルズ時代後期1968-1970
倒れそうなビートルズに新しい血を注ぎ込む
●証言者の声
・ビートルズ時代のジョージここが魅力!
・ビートルズ時代のこの曲が好き

■出会いが織りなす美しき人生 ソロ時代1970-2001
・ソロ活動開始1970-1973
スタジオ付き秘密基地からダーク・ホースが出走する
・挑戦と挫折1974-1975
オリヴィアとの出会いと喉を枯らしたダーク・ホース
・美しき人生の転換期1976-1979
音楽以外の3つの出会いが音楽活動再開へと誘う
・屈辱と涙と奇跡1980-1989
ジェフ・リンとの出会いが生んだ2つの奇跡
・音楽活動を集大成1990-2001
「物質世界」最後のメッセージ洗脳社会に気をつけて
●証言者の声
・ソロ時代/このアルバムが好き
・ソロ時代/この曲が好き
・トラヴェリング・ウィルベリーズの魅力

■ジョージ・ハリスンの美しき人生
・サウンドの変化でたどるジョージの美しきロック人生 藤本国彦
・発言でたどるジョージの美しき人生観 山川真理
・詞作の変化でたどる社会派ジョージのロック人生 広田寛治

■オール・シングス・マスト・パス50周年記念盤を聴く
・『オール・シングス・マスト・パス』50周年記念盤の全貌
・ポール・ヒックスが語る『オール・シングス・マスト・パス』50周年盤リミックス秘話
・ポール・ヒックスとジョージ、ビートルズの深い縁
50周年記念盤徹底検証
・新旧ミックスの聴き比べと新発表音源の聴きどころ カンケ
・デモ音源の聴き方 サエキけんぞう
・ブルーレイ盤の聴き方 目黒研
●証言者の声
・ここがすごいぞ! 50周年記念盤
・この曲が新鮮! 50周年記念盤

■ジョージ・ハリスン 回想するジャパン・ツアー
・ジャパン・ツアーへの道 ジョージのライブ活動史においてジャパン・ツアーの実現はまさに奇跡だった
・ジャパン・ツアーの全貌 ジョージにとっても日本のファンにとっても特別な思い出となった12公演
●証言者の声
・日本公演30年目の回想録
・公演を観ていない私たちが聴いた涙の『ライヴ・イン・ジャパン』
・ソロ時代のジョージここが魅力!

エピローグ
グラビア/発言/証言者の声《ジョージの訃報に接して》
証言者のプロフィール

まとめ

  • 2021年11月26日に発売予定のジョージ・ハリスンのムック本の詳細が発表
  • ジョージ・ハリスンの作品の特徴や音楽的功績などを浮き彫りにする

シンコーミュージックから2021年11月26日に発売予定のジョージ・ハリスンのムック本の詳細が発表されましたね。ファンの人は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

↓から購入できます。

『MUSIC LIFE ジョージ・ハリスン 美しきロック人生』についてはこちらを参照してください。