Old Blood Noise Endeavors Float登場!アナログ回路/デジタルコントロールを採用したフィルターペダル!

Old Blood Noise Endeavors Float

Old Blood Noise Endeavorsから、「アナログ回路/デジタルコントロール」を採用したフィルターペダルの「Float」が発売されます。

概要

Floatは、完全に独立した2つのフィルターセクションを搭載し、個別に設定できるパラメーターやムーブメントを組み合わせて、あらゆるフィルターサウンドを網羅するようです。

そして、フィルタータイプ(ハイパス/バンドパス/ローパス)、カットオフ・フリーケンシー、LFOレート、エンベロープ感度、LFO波形、レゾナンス、ボリュームなどのすべての要素が互いに干渉し、並列シンクや異なる波形の適用するようです。

また、クールなオートワウ、音速のレーザービーム、オーガニックに上昇し下降するフィルター、フェイザー、ハーモニックトレモロ、泡が弾けるようなステップフィルター、シンセライクなオートスウィープも楽しめるようです。

さらに、モジュレーションやエンベロープを無効にすれば固定フィルターとなり、高品質なデュアルバンドEQのようにフェーダーを操作することも可能で、トゥルーステレオ、並列モノ、直列モノを切り替えてあらゆるルーティングに対応するようです。

まとめ

  • アナログ回路/デジタルコントロールを採用したフィルターペダル
  • あらゆるフィルターサウンドを網羅
  • トゥルーステレオ、並列モノ、直列モノを切り替えてあらゆるルーティングに対応

Old Blood Noise Endeavorsから、アナログ回路/デジタルコントロールを採用したフィルターペダルが出ますね。

フィルターペダルを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

Floatについてはこちらを参照してください。