Seymour Duncan ANTIQUITY RETROSPEC’D Series登場!ANTIQUITYのサウンドながらエイジド加工されていないピックアップ!

Seymour Duncanから、ANTIQUITYのサウンドながらエイジド加工されていないピックアップのANTIQUITY RETROSPEC’D Series(以下RETROSPEC’D)が発売されます。

Seymour Duncan ANTIQUITY RETROSPEC'D Series

概要

ANTIQUITYは、多くのギタービルダーやプレイヤーに使用され信頼を集めているようですが、リクエストの中には、「サウンドはANTIQUITYのままで、ルックスはエイジド加工されていない新しく綺麗なピックアップが欲しい」という意見があるようです。そこで、そのリクエストに答えるべく、モダンなギターにも違和感なく取り付け可能なRETROSPEC’Dを開発したようです。

RETROSPEC’Dは、Seymour Duncanにて保管されているピックアップの設計に関する40年分の膨大な資料とピックアップビルダーの豊富な経験によって、モダンなルックスでありながら、ヴィンテージサウンドを細部にいたるまで再現しているようです。また、すべて受注生産のようです。

ラインナップ

ラインナップは、ドッグイヤー型P90のANTIQUITY RETROSPEC’D P90 DOG EAR(NECK)とANTIQUITY RETROSPEC’D P90 DOG EAR(BRIDGE)、ハムバッカーのANTIQUITY RETROSPEC’D Humbucker(NECK)とANTIQUITY RETROSPEC’D Humbucker(BRIDGE)、ストラト用のANTIQUITY RETROSPEC’D Texas Hot Strat(ALL POSITION)とANTIQUITY RETROSPEC’D Texas Hot Strat(MIDDLE RW/RP)とANTIQUITY RETROSPEC’D Texas Hot Strat “Custom Bridge"とANTIQUITY II RETROSPEC’D Surfer Strat(ALL POSITION)とANTIQUITY II RETROSPEC’D Surfer Strat(MIDDLE RW/RP)とANTIQUITY II RETROSPEC’D Surfer Strat “Custom Bridge"、テレキャス用のANTIQUITY RETROSPEC’D Tele(NECK)とANTIQUITY RETROSPEC’D Tele(BRIDGE)、ジャズマスター用のANTIQUITY II RETROSPEC’D Jazzmaster(NECK)とANTIQUITY II RETROSPEC’D Jazzmaster(BRIDGE)のようです。

ANTIQUITY RETROSPEC’D P90 DOG EARについて

Seymour Duncan ANTIQUITY RETROSPEC'D P90 DOG EAR(NECK)

ANTIQUITY RETROSPEC’D P90 DOG EAR(NECK)

Seymour Duncan ANTIQUITY RETROSPEC'D P90 DOG EAR(BRIDGE)

ANTIQUITY RETROSPEC’D P90 DOG EAR(BRIDGE)

ANTIQUITY RETROSPEC’D P90 DOG EARは、オールドの’52 Gold Top、または’59 ES-330が持つ、ストラトよりもウォームでファットなサウンドを再現するために、同じ製法で作られたボビン、プレーンエナメルワイヤー、アルニコ2マグネットを使用しているようです。

ANTIQUITY RETROSPEC’D Humbuckerについて

Seymour Duncan ANTIQUITY RETROSPEC'D Humbucker(NECK)

ANTIQUITY RETROSPEC’D Humbucker(NECK)

Seymour Duncan ANTIQUITY RETROSPEC'D Humbucker(BRIDGE)

ANTIQUITY RETROSPEC’D Humbucker(BRIDGE)

ANTIQUITY RETROSPEC’D Humbuckerは、ヴィンテージP.A.Fが持つ、スイートなハイエンドとウォームなローエンド、メロウで分離の良いヴィンテージサウンドを提供するようです。

オリジナルP.A.Fの金型で作られるブチレートボビン、42AWGプレーンエナメルワイヤー、ニッケルシルバー製カバー、2.5インチアルニコ2バーマグネットなど、1955年にセス・ラバーが開発したP.A.Fと同じ素材を使って再現しているようです。

オリジナルのサウンドにこだわってあえて含侵処理を施しておらず、ヴィンテージサウンドそのものを醸し出す事に成功したようです。また、ブリッジ用はわずかに出力を上げ、ネック用との素晴らしいバランスを生み出すようです。

ANTIQUITY RETROSPEC’D Texas Hot Stratについて

Seymour Duncan ANTIQUITY RETROSPEC'D Texas Hot Strat(ALL POSITION)

ANTIQUITY RETROSPEC’D Texas Hot Strat(ALL POSITION)

Seymour Duncan ANTIQUITY RETROSPEC'D Texas Hot Strat(MIDDLE RW/RP)

ANTIQUITY RETROSPEC’D Texas Hot Strat(MIDDLE RW/RP)

ANTIQUITY RETROSPEC’D Texas Hot Stratは、オールドのピックアップでしか得られないスイートなサウンドを生み出すようです。そして、細心の注意を払いながらの"手巻き"作業は、磁極や巻き方向も全てヴィンテージピックアップの手法に従い、マグネットのセッティングも忠実に再現しているようです。また、ラッカーおよび黒いパラフィンワックスの含侵処理など、これらのディティールどれか1つが欠けてもヴィンテージサウンドそのものの再現は不可能のようです。

ALL POSITIONは、フロント、センター、リアのすべてのポジションに対応しているピックアップのようです。そして、MIDDLE RW/RPは、逆巻き逆磁極になっているセンター用のピックアップのようです。

ANTIQUITY RETROSPEC’D Texas Hot Strat “Custom Bridge"について

Seymour Duncan ANTIQUITY RETROSPEC'D Texas Hot Strat "Custom Bridge"

ANTIQUITY RETROSPEC’D Texas Hot Strat “Custom Bridge"

ANTIQUITY RETROSPEC’D Texas Hot Strat “Custom Bridge"は、リアピックアップ用として若干ホットな味付けを施したANTIQUITY RETROSPEC’D Texas Hot Stratのようです。そして、50年代のサウンドを再現しつつ、コイルをアレンジしているので、高音域のブライトさを損なうことがないようです。

ANTIQUITY II RETROSPEC’D Surfer Stratについて

Seymour Duncan ANTIQUITY II RETROSPEC'D Surfer Strat(ALL POSITION)

ANTIQUITY II RETROSPEC’D Surfer Strat(ALL POSITION)

Seymour Duncan ANTIQUITY II RETROSPEC'D Surfer Strat(MIDDLE RW/RP)

ANTIQUITY II RETROSPEC’D Surfer Strat(MIDDLE RW/RP)

ANTIQUITY II RETROSPEC’D Surfer Stratは、60年代中期のストラトピックアップのレプリカのようです。そして、Surferの名の通り、Surf Musicを彷彿とさせるそのサウンドで、ややタイトなスキャッターワインドを施したコイルにキャリブレートされたアルニコ5マグネットを組み合わせ、豊かな倍音を失うことなくトレブルのアタックにスイートなテイストを与えるようです。また、特徴的なグレーボビン、磁極や巻き方向まで60年代中期のピックアップを正確に再現しているようです。

ALL POSITIONは、フロント、センター、リアのすべてのポジションに対応しているピックアップのようです。そして、MIDDLE RW/RPは、逆巻き逆磁極になっているセンター用のピックアップのようです。

ANTIQUITY II RETROSPEC’D Surfer Strat “Custom Bridge"について

Seymour Duncan ANTIQUITY II RETROSPEC'D Surfer Strat "Custom Bridge"

ANTIQUITY II RETROSPEC’D Surfer Strat “Custom Bridge"

ANTIQUITY II RETROSPEC’D Surfer Strat “Custom Bridge"は、リアピックアップ用として若干ホットな味付けを施したANTIQUITY II RETROSPEC’D Surfer Stratのようです。そして、ミッドレンジと出力をアップさせ、ANTIQUITY II RETROSPEC’D Surfer Stratとの素晴らしいバランスを生み出すようです。

ANTIQUITY RETROSPEC’D Teleについて

Seymour Duncan ANTIQUITY II RETROSPEC'D Tele(NECK)

ANTIQUITY RETROSPEC’D Tele(NECK)

Seymour Duncan ANTIQUITY II RETROSPEC'D Tele(BRIDGE)

ANTIQUITY RETROSPEC’D Tele(BRIDGE)

ANTIQUITY RETROSPEC’D Teleは、50年代前半のテレキャスが持つ、滑らかでスイートなサウンドを忠実に再現したようです。そして、ブリッジ用はオリジナルと同様に、ボトムプレートに含侵処理を施していないので、フィードバック寸前の"Tele Twang Tone"が得られるようです。また、ネック用は逆巻き逆磁になっているため、ミックスポジションでハムキャンセル効果が得られるようです。

ANTIQUITY II RETROSPEC’D Jazzmasterについて

Seymour Duncan ANTIQUITY II RETROSPEC'D Jazzmaster(NECK)

ANTIQUITY II RETROSPEC’D Jazzmaster(NECK)

Seymour Duncan ANTIQUITY II RETROSPEC'D Jazzmaster(BRIDGE)

ANTIQUITY II RETROSPEC’D Jazzmaster(BRIDGE)

ANTIQUITY II RETROSPEC’D Jazzmasterは、コイルパターン、アルニコ5マグネット、グレーボビン、ヘビーフォームワイヤー、クロスケーブル、ラッカー及びワックスでの含侵処理など、60年代のジャズマスターピックアップを正確に再現しているようです。そして、ネックモデルは逆巻き逆磁になっているため、ミックスポジションでハムキャンセル効果が得られるようです。

まとめ

  • ANTIQUITYのサウンドながらエイジド加工されていないピックアップ
  • モダンなルックスながらヴィンテージサウンド再現
  • すべて受注生産
  • ラインナップはドッグイヤー型P90、ハムバッカー、ストラト用、テレキャス用、ジャズマスター用

Seymour Duncanから、ANTIQUITYのサウンドながらエイジド加工されていないピックアップが出ますね。エイジド加工されていないANTIQUITYを望んでいた人には、朗報だと思います。ピックアップを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

↓で価格を比較してみてください。

RETROSPEC’Dについてはこちらこちらを参照してください。