ハイスペック投入の日本製モデルVola Guitars OZ RV TNC登場

Vola Guitars OZ RV TNC

2015年にアメリカで設立されたVola Guitarsから、OZシリーズにさらなるハイスペックを投入した日本製モデルの「OZ RV TNC」が発売されます。

ボディカラーは、Tribal Black Gloss、Light Tiger Eye Burst Gloss、Sapphire Blue Glossの3色のようです。


概要

OZ RV TNCは、アーティストがVola Guitarsに期待する最高の品質と機能、ルシアーによる美しい芸術性を見事に両立しているようです。

そして、軽量なマホガニーボディにフレイムメイプルトップを採用し、VolaモダンCシェイプの1ピースローステッドメイプルネックをボルトオンジョイントしているようです。

また、12インチラジアス指板にステンレススティールフレットを装備し、ポジションマークは蓄光のドット仕様となっているようです。

さらに、ハードウェア類はゴトー製を採用しているようです。

電装系

Vola GuitarsオリジナルピックアップのフレイムバッカーII(リア)、VS II(センター)、VDR II(フロント)を搭載しているようです。

そして、ファンドピックアップレイアウトと呼ばれるユニークな配置となっており、高音弦のレスポンスを上げ、低音弦をよりコントロールしやすくするための新しいデザインとなっているようです。

さらに、ボリュームコントロールのプッシュ/プルスイッチによって、フロントピックアップを常時オンにすることができるようです。

また、トーンコントロールのプッシュ/プルスイッチによって、コイルタップが可能のようです。

加えて、ボリュームとトーンを完全にバイパスする“blower”スイッチも装備しているようです。

まとめ

  • OZシリーズにさらなるハイスペックを投入した日本製モデル
  • 12インチラジアス指板にステンレススティールフレットを装備
  • Vola Guitarsオリジナルピックアップを搭載
  • ボリュームとトーンを完全にバイパスするblowerスイッチを装備

Vola Guitarsから、OZシリーズにさらなるハイスペックを投入した日本製モデルが出ますね。

モダン系の日本製ギターを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

OZ RV TNCについてはこちらを参照してください。

おすすめ記事

▼おすすめの記事はこちら。

オンラインギターレッスンについて少し調べてみました