BJFE LA Distortion 5K登場!明るくて厚みのあるディストーション!

2021年12月28日

BJFEから、LAのアンプが生み出すような明るくて厚みのあるディストーションサウンドを作るLA Distortion 5Kが発売されます。

BJFE LA Distortion 5K

概要

LA Distortion 5Kは、高い密度を持ち、80年代のステージのようなサウンドが特徴のようです。そして、エッジが柔らかいのでリードプレイにも向いているようです。また、9V電池やセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動するようです。

モード切り替えスイッチ

スイッチでVintageモードとHigh Gainモードを切り替えることができるようです。

Vintageモードでは初期に作られたディストーションのように生っぽいサウンドを生み出すようです。また、このモードでも十分に高いゲインを生み出すことができるようです。

High Gainモードでは現代的なフィルタリングを施した“整理された”サウンドとなるようです。

ギター1本でかっこよく弾ける!はじめての「ソロギター講座」

まとめ

  • 高い密度を持った80年代のステージのようなサウンド
  • スイッチでVintageモードとHigh Gainモードを切り替え可能

BJFEからLAのアンプが生み出すような明るくて厚みのあるディストーションが出ますね。ディストーションを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

LA Distortion 5Kについてはこちらを参照してください。