BOSS 40TH ANNIVERSARY BOX SET登場!コンパクトエフェクター発売40周年を記念した初代3機種の限定復刻ボックスセット!

2021年11月23日

BOSSから、コンパクトエフェクター発売40周年を記念した初代3機種の限定復刻ボックスセット40TH ANNIVERSARY BOX SETが全世界で1,500セット限定で生産されます。

概要

今回の限定生産で復刻されるエフェクターは、1977年に発売されたOD-1 Over DrivePH-1 Phaser、SP-1 Spectrumの3つのようです。オリジナルモデル同様にハンドワイヤリングで、回路調整を含めて国内の特別な生産ラインで行うようです。

すべてのパーツを厳選し、オリジナルのサウンドとレスポンスを完全に再現しつつ、電源保護回路やノイズフィルターを装備するようです。また、現代的なパフォーマンスを発揮できるように、PSAアダプター仕様の実現、エフェクトON/OFF状態を示すLEDの動作、強化されたバッテリースナップなどを施しているようです。

OD-1について

BOSS OD-1

BOSSによると「OD-1は表現力豊かなミッド・ブーストとタイトな低域レスポンスで、単体ドライブ・ペダルとしての使用はもちろん、ギター・アンプやディストーション・ペダルのブースターとしての使用など、多くのギタリストから現在にいたるまで愛用され続けています。」とのことです。

復刻版のOD-1は、オリジナルの初期バージョンと同じクワッドタイプのオペアンプを採用した回路設計で、非対称クリッピング回路に使用するダイオードなど、オリジナルのOD-1サウンドを再現するのに必須となるパーツを一つ一つ厳選し組み上げているようです。

PH-1について

BOSS PH-1

BOSSによると「BOSSのPH-1は、当時発売されていた他のフェイザー・ペダルに比べ変調範囲を拡大し、より明瞭なサウンドを目指して開発されました。結果として、自然で軽やかなサウンドとローエンドの豊かなレスポンスを実現、さらに出力ブースト調整回路が搭載されており、エフェクトをオン/オフする際の音量差は最小限に抑えられています。」とのことです。

復刻版のPH-1では、4段の位相をシフトさせるFETを全てチェックし最適な動作をする個体を選別し、さらに内部の半固定抵抗も手作業で一つ一つ調整することで、40年前に発売したPH-1と同じ応答特性を実現しているようです。

SP-1について

BOSS SP-1

BOSSによると「1970年代のRolandギター・アンプとベース・アンプに内蔵されているエフェクトから派生したSP-1 Spectrumは、ブースト・レベルが固定されたシングル・バンドのパラメトリック・イコライザーに近い、非常に個性的で中古市場で最も見つけるのが難しいBOSSコンパクトエフェクターのようです。

SPECTRUMつまみでブーストする周波数を500Hzから5kHzに設定し、BALANCEつまみでダイレクト音とエフェクト音のバランスを調整するようです。また、「ワウ・ペダルを一定の位置に固定したようなサウンドや、音抜けの良いサウンドを作るツールとしてギタリストだけではなくベーシストにも使われていました。」とのことです。

復刻版SP-1は、半固定抵抗の調整やワイヤリングなどを当時と同じように1つ1つ手作業で行うことで、オリジナルのSP-1サウンドを忠実に再現するようです。

まとめ

  • OD-1、PH-1、SP-1を復刻
  • PSAアダプター仕様に変更
  • LEDの動作をエフェクトON/OFF状態を示すように変更
  • バッテリースナップを強化

まさか、あのBOSSからエフェクターの復刻版が生産されるとは思いませんでした( ゚д゚)。今回復刻される3機種は弾いたことが無いので、ぜひとも試奏したいです。と言うか欲しい (*´Д`)。しかし、値段が高いのがネックだと思います。40TH ANNIVERSARY BOX SETがどうしても欲しくて、お金に糸目をつけない人向けだと思います。

↓から購入できます。

40TH ANNIVERSARY BOX SETについてはこちらを参照してください。