Epiphoneスラッシュ・コレクション登場!Slashの最新アーティストコレクション!

Epiphoneから、Slashの最新アーティストコレクション“スラッシュ・コレクション“が発売されます。ラインナップはエレキギターのSlash Les Paul StandardとSlash “Victoria” Les Paul Standard Goldtop、アコースティックギターのSlash J-45のようです。

Epiphoneスラッシュ・コレクション

概要

“スラッシュ・コレクション”は、Gibsonの代表的なモデルをベースに製作されたモデル群であるEpiphoneの“インスパイアド・バイ・ギブソン コレクション”にカテゴライズされ、Slashが自身の音楽キャリアの中で使用してきた影響力あるギターを基に製作されているようです。

スラッシュ・コレクションのすべてのギターには、ヘッドストックの裏に描かれたSlashの「Skully(スカリー)」ロゴ、トラスロッドカバーに描かれたSlashのサインがあるようです。また、Slashの「Skully(スカリー)」ロゴが入ったカスタムハードシェルケースが付属しているようです。

Slash Les Paul Standardについて

Slash Les Paul Standardは、マホガニーボディ、3Aグレードのフレイムメイプルトップ、Graph Techナット、Epiphone LockTone Tune-O-Maticブリッジ、ストップバーテールピースを採用しているようです。また、ボディカラーは、Appetite Burst、November Burst、Anaconda Burst、Vermillion Burstの4色のようです。

Cシェイプのネックプロファイル、Epiphone Custom ProBuckerピックアップ、カラーコーディネートされたハードウェア、Orange Dropコンデンサ付きCTSポテンショメータ、Epiphone Strap Locks、カスタムハードシェルケースなど、Slash自らの嗜好を充たす仕様が存分に盛り込まれているようです。

Slash “Victoria” Les Paul Standard Goldtopについて

Slash “Victoria” Les Paul Standard Goldtopは、マホガニーボディ、メイプルトップ、Graph Techナット、Epiphone LockTone Tune-O-Maticブリッジ、ストップバーテールピースを採用しているようです。また、ボディカラーは、Goldのみのようです。

Cシェイプのネックプロファイル、Epiphone Custom ProBuckerピックアップ、カラーコーディネートされたハードウェア、Orange Dropコンデンサ付きCTSポテンショメータ、Epiphone Strap Locks、カスタムハードシェルケースなど、Slash自らの嗜好を充たす仕様が存分に盛り込まれているようです。

Slash J-45について

Slash J-45は、マホガニーバック&サイド、シトカスプルーストップ、Grover Rotomaticチューナー、Graph Tech TUSQナット&サドルが装備されているようです。また、ボディカラーは、Vermillion BurstとNovember Burstの2色のようです。

Slash自らの嗜好によって、よりフラットな16インチRの指板が貼られたCシェイプのネックプロファイルが採用されているようです。さらに、アンプ増幅時に自然なアコースティックサウンドを実現するLR Baggs VTCプリアンプとアンダーサドルピックアップが搭載されているようです。

まとめ

  • Slashが自身の音楽キャリアの中で使用してきた影響力あるギターを基に製作
  • ヘッドストックの裏にSkullyロゴ、トラスロッドカバーにSlashのサインがある
  • Skullyロゴが入ったカスタムハードシェルケースが付属

Epiphoneから、Slashの最新アーティストコレクションが出ますね。ファンの人やレスポールJ-45を探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

↓で価格を比較してみてください。

スラッシュ・コレクションについてはこちらを参照してください。