『ギター・マガジン・レイドバックVol.9』発売

2022年3月14日(月)に『ギター・マガジン・レイドバックVol.9』発売されます。

表紙と巻頭インタビュー

『ギター・マガジン・レイドバックVol.8』の表紙を飾るのは、人気声優の工藤晴香さんのようです。工藤さんは、アニメ『バンドリ!』で氷川紗夜役を務め、リアルバンドのRoseliaでもギターを弾くようです。そして、巻頭インタビューでは、ソロアルバムやRoselia、ギターについて聞いているようです。 

泣きのギターを特集

「あの頃、ギターは泣いていた」と題して、カルロス・サンタナの「哀愁のヨーロッパ」、ゲイリー・ムーアの「パリの散歩道」、ジェフ・ベックの「哀しみの恋人達」などの名演を振り返りながら、“泣きのギター”の魅力を再確認する特集を組んでいるようです。

アーティストモデルの試奏レポート

「レイドバック世代が憧れたシグネチャー・モデル、弾いてみました!」と題して、ジミー・ペイジ、リッチー・ブラックモア、ブライアン・メイらのアーティストモデルの試奏レポートを行ったようです。そして、この記事と連動したYouTubeの動画で、サウンドを確認することもできるようです。

グレコのカセットテープの内容と制作の経緯を検証

「みんなグレコのカセットで大きくなった! 成毛滋そして竹田和夫のロックギター・レッスン」とだは、グレコのギターを買うと付いてきた成毛滋さんのロックギターレッスンのカセットテープの内容と制作の経緯を検証したようです。

まとめ

  • 表紙と頭インタビューは声優の工藤晴香さん
  • 泣きのギターを特集
  • アーティストモデルを試奏レポート
  • グレコのカセットテープの内容と制作の経緯を検証

2022年3月14日(月)に『ギター・マガジン・レイドバックVol.9』発売されますね。興味のある人は、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

↓から購入できます。

『ギター・マガジン・レイドバックVol.9』についてはこちらこちらを参照してください。