James J-400ACにPOPなカラーのCARとCBUが追加

2022年5月26日

James J-400AC CAR、J-400AC CBU
上がCARで、下がCBU

島村楽器のオリジナルブランドJamesのJ-400ACにPOPなカラーのCAR(キャンディ・レッド)とCBU(コバルト・ブルー)が追加されます。


J-400ACについて

J-400ACは、少し小さめで取り回しの良いJamesのAシェイプボディにカッタウェイを施し、ハイポジションでの演奏性をより高めたモデルで、クリスタルトーン製のナットとサドルによって、立ち上がりの良いきらびやかな高音を実現しているようです。

そして、アンダーサドルピエゾタイプのJamesオリジナルPUシステムを搭載し、ステージでの演奏やバンドアンサンブルにもってこいの1本のようです。

また、ボディマテリアルは、Top/シトカスプルース単板、Back&Side/マホガニーを採用し、マホガニー独特の中音域が良く出力されるウッディなサウンドが魅力的なようです。

さらに、細めのネックを採用し、初心者や女性にも弾きやすいネックグリップとなっているようです。

まとめ

  • James J-400ACにPOPなカラーのCARとCBUが追加
  • 少し小さめで取り回しの良いボディにカッタウェイを施している
  • アンダーサドルピエゾタイプのJamesオリジナルPUシステムを搭載
  • 細めのネックを採用した初心者や女性にも弾きやすいネックグリップ

J-400ACにCARとCBUが追加されますね。

アコギ(エレアコ)の色で赤と青は少ないので、これらの色が好きな人には嬉しいのではないでしょうか。

赤や青のエレアコが欲しい人は検討してみてはいかがでしょうか。

CARとCBUの追加についてはこちらを参照してください。

おすすめ記事

▼おすすめの記事はこちら。

最初のギターはアコギにするべきかエレキにするべきか