Morgan Amplification PR12 Combo登場!米国製ハンドワイアードオールチューブコンボアンプ!

Morgan Amplification PR12 Combo

アメリカのブティックギターアンプブランドのMorgan Amplificationから、1960年代に登場したスプリングリヴァーブユニットを搭載したクラシックアメリカンアンプを基本に、現代のギタリストの要求に合わせてカスタマイズを加えた米国製ハンドワイアードのオールチューブコンボアンプの「PR12 Combo」が発売されます。

概要

PR12 Comboは、プリ管に12AX7を3本、パワー管に6V6を2本、整流管に5AR4を搭載した1チャンネルのオールチューブアンプで、12Wの出力を備えており、オープンバックの構造で、セレッションの12インチスピーカーG12M-25 Greenback(16Ω)を1基搭載し、パワースイッチをオンにすると前面の左上にあるMORGANロゴのバックライトがほんのりと灯るようです。

そして、密度の高いバルチックバーチプライウッドのバッフル板にしっかりと固定することで、エネルギーロスを最小限に抑え、低音域の再生にも大変優れ、オープンバックの構造と組み合わせることで、小さなサイズながら芯とパンチのあり、パワフルなサウンドが魅力のようです。

さらに、モダン、ヴィンテージといったタイプに関係なく、ペダルとも良くマッチし、ファズ、ブースト、オーバードライヴ、フェイザー、フランジャー、トレモロ、ワウや様々なディレイとも相性抜群のようです。

コントロールは、オーヴァードライヴ領域まで網羅したヴォリューム、可変域の広い2つのトーン(トレブルとベース)、リヴァーブ、ドゥエルの5つのみとなっており、リヴァーブのオン/オフは付属のフットスイッチで切り替え可能なようです。

また、傷の付きにくい丈夫なバリスティックビニールレザーを外装にまとっており、カラーは高級感あふれるTwilightとDriftwoodの2色のようです。

まとめ

  • 1チャンネルのオールチューブアンプで12Wの出力を備えている
  • 小さなサイズながら芯とパンチのありパワフルなサウンドが魅力
  • モダン、ヴィンテージといったタイプに関係なくペダルとも良くマッチ
  • 傷の付きにくい丈夫なバリスティックビニールレザーを外装にまとっている

Morgan Amplificationから、米国製ハンドワイアードのオールチューブコンボアンプが出ますね。

小さなサイズのコンボアンプを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

PR12 Comboについてはこちらを参照してください。

ECサイトで探す

PR12 Comboは、以下のECサイトで探せます。

PR12 Combo探すならこちら