2023年のニューモデルPaul Reed Smith Modern Eagle V登場

Paul Reed Smith Modern Eagle V

Paul Reed Smithの2023年ニューモデルとして「Modern Eagle V」が発売されます。

概要

2004年に発表された初代Modern Eagleは、当時のCOREシリーズ最高峰となるモデルだったようです。

そして、そのDNAを受け継ぐModern Eagle Vが、2023年のニューモデルとしてCOREのラインナップに加わるようです。

Modern Eagle Vは、レコーディングやライブなどあらゆるシーンで活躍する革新的なモデルで、ハム/シングル/ハムのピックアップレイアウトと独自のエレクトロニクス構成を採用し、1本のギターで多彩なサウンドを奏でることができるようです。

この豊富なサウンドヴァリエーションによって、クラシックなサウンドからモダンなサウンドまで、プレイヤーのあらゆるニーズに応え、ギターの新たな可能性を広げるようです。

また、22フレット、25インチスケール、メイプルトップ、マホガニーバック、パターンマホガニーネック、ローズウッド指板、ボーンナット、PRS Gen III トレモロを採用しているようです。

さらに、ボディカラーは、Black、Dark Cherry Burst、Antique White、Fire Smokeburst、Black Gold Burst、Eriza Verde、Charcoal、McCarty Sunburst、Charcoal Burst、Purple Mist、Charcoal Cherry Burst、Cobalt Smokeburst、Yellow Tiger、Faded Whale Blueの14色もあるようです。

まとめ

  • ハム/シングル/ハムのピックアップレイアウト
  • 1本のギターで多彩なサウンドを奏でることが可能
  • 22フレット、25インチスケール、メイプルトップ、マホガニーバックを採用
  • パターンマホガニーネック、ローズウッド指板、ボーンナット、PRS Gen III トレモロを採用

Paul Reed Smithの2023年ニューモデルとしてModern Eagle Vが発表されましたね。

Modern Eagleを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

Modern Eagle Vについてはこちらを参照してください。

ECサイトで探す

旧モデルならば、以下のECサイトで探せます。