7年振りの新作ギターケーブルOYAIDE NEO Ecstasy Cable登場

2022年11月23日

NEO Ecstasy Cable

オヤイデ電気のオリジナルブランドNEOから、7年振りの新作ギターケーブルの「Ecstasy Cable」が発売されます。

発売予定日は2022年4月29日のようです。

概要

Ecstasy Cableは、現代の音楽シーンに合わせた高解像度な特性に加え、楽器特有の豊潤な倍音成分を損なわず、演奏時の弾きやすさを助長する“オーガニックなトーン”が得られるようチューニングを施しているようです。

さらに、過度な屈曲試験にも耐える「高耐久性」と使用中のストレスを軽減する「良好な取り回し」も兼ね備えているようです。

そして、音楽と一体となるような感覚は、プレイヤーの本能を刺激し、サウンドとプレイアビリティにおいてポテンシャルを最大限に引き出すようです。

精密銀メッキ導体

高い解像度と滑らかな高音成分が得られる「精密銀メッキ導体」を新たに開発したようです。

そして、綿密に計算されたAWG18相当の導体構成との組み合わせによって、低域から高域にかけて音密度が濃く、図太いサウンドをアウトプットしながらも、現代の音楽シーンに合わせた高解像度な特性に加え、楽器特有の芳醇な倍音成分を損なわないようです。

また、中心導体に「強化繊維(ケブラー1500dl)」を撚り合わせることによって、激しいステージングにも耐え得る“強靭な導体”に仕上げたようです。

ローノイズ

絶縁体は、誘電率の低い「発泡ポリエチレン」を採用しているようです。

そして、中~高音域にかけて気持ちの良いトーンバランスになるよう試作を重ね、85pF/mという低静電容量に設計したようです。

また、綿密に構成された「編組シールド」によって、屈曲性と耐久性を確保しつつ、外来ノイズを強固に遮断するようです。

さらに、「導電性PVC層」を設けることによって、ケーブルに与えた振動から伝わるタッチノイズを抑制し、非常にローノイズなケーブルとなっているようです。

外装シース

外装シースには「PVCシース」を採用し、フレキシブルでストレスフリーな取り回しを実現したようです。

そして、サラサラとした質感が心地良く、使用感にも優れるようです。

また、ケーブルは運搬性・取り回し性とのバランスを考慮し、約58g/mと軽量に仕上げたようです。

オリジナルフォンプラグ

堅牢性と原音忠実性を実現したEcstasy Cable専用の革新的なオリジナルフォンプラグ「P-275EX」を採用しているようです。

そして、P-275EXは、中心TIP端子からハンダ付け部までを1本の真鍮から削り出して作っており、一般的なフォンプラグと違って繋ぎ目が無く、とても頑丈で、無駄を無くしたシンプルな構造から、ケーブルの持つ特性を最大限発揮させるようです。

さらに、P-275EXは、銅が50%以上を占める非磁性メッキで、まるで無メッキプラグに近い付帯音の少なさが特徴の「Special Copper Plating」を採用しており、メッキ硬度はニッケルメッキ同等の約500Hvで、メッキ起因となる音の硬さはなく、耐酸化性・耐塩素にも優れるため、屋外使用でも安定した性能を維持するようです。

また、P-275EXは、全て日本国内で製造されているようです。

はんだ

Ecstasy Cableに使用しているはんだは、数十種類から厳選した「小島半田製造所 HMX-Pb113」を採用しているようです。

そして、HMX-Pb113は、ヴィンテージはんだの成分を解析して得られた微量金属元素の添加物が配合されており、Ecstasy Cableが持つ“気持ちの良いトーン”を助長させる工夫が凝らされているようです。

耐久性

Ecstasy Cableは、音質面だけでなく、耐久面でも演奏者のストレスから解放するようです。

また、オヤイデ電気が一般社団法人電線総合技術センターへ屈曲試験を依頼したところ、過負荷状態での検査にも関わらず、37,000回強の往復運動でも断線しなかったようです(左右90°の往復運動/荷重500g)。

そして、プラグの構造・ケーブルの特性・製作方法によって、プラグ根元付近の断線リスクを軽減させたため、ステージ上でのトラブルを未然に防ぐことが可能のようです。

ラインナップ

ラインナップは、「Ecstasy Cable S-S」、「Ecstasy Cable L-S」、「Ecstasy Cable パッチケーブル L-L」、「Ecstasy Cable パッチケーブル L-S」、「Ecstasy Cable パッチケーブル S-S」、「Ecstasy Cable 切り売り用」のようです。

Ecstasy Cable S-Sについて

NEO Ecstasy Cable S-S

Ecstasy Cable S-Sは、両端のプラグがストレート型のギターケーブルのようです。

そして、長さは、1.8m、3.0m、5.0m、7.0mの4種類のようです。

Ecstasy Cable L-Sについて

NEO Ecstasy Cable L-S

Ecstasy Cable L-Sは、両端のプラグがそれぞれストレート型とL字型になっているギターケーブルのようです。

そして、長さは、1.8m、3.0m、5.0m、7.0mの4種類のようです。

Ecstasy Cable パッチケーブル L-Lについて

NEO Ecstasy Cable パッチケーブル L-L

Ecstasy Cable パッチケーブル L-Lは、両端のプラグがL字型になっているパッチケーブルのようです。

そして、長さは、0.15m、0.3m、0.6mの3種類のようです。

Ecstasy Cable パッチケーブル L-Sについて

NEO Ecstasy Cable パッチケーブル L-S

Ecstasy Cable パッチケーブル L-Sは、両端のプラグがそれぞれストレート型とL字型になっているパッチケーブルのようです。

そして、長さは、0.3mと0.6mの2種類のようです。

Ecstasy Cable パッチケーブル S-S

NEO Ecstasy Cable パッチケーブル S-S

Ecstasy Cable パッチケーブル S-Sは、両端のプラグがストレート型になっているパッチケーブルのようです。

そして、長さは、0.3mと0.6mの2種類のようです。

Ecstasy Cable 切り売り用

NEO Ecstasy Cable 切り売り用

Ecstasy Cable 切り売り用は、切り売り用の50m巻のケーブルのようです。

紹介したケーブルを探す

まとめ

  • 現代の音楽シーンに合わせた高解像度な特性
  • 過度な屈曲試験にも耐える高耐久性
  • 使用中のストレスを軽減する良好な取り回し
  • タッチノイズを抑制し、非常にローノイズ

オヤイデ電気のオリジナルブランドNEOから、7年振りの新作ギターケーブルが出ますね。

ギターケーブルやパッチケーブルを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

Ecstasy Cableについてはこちらこちらを参照してください。