オーバードライブODR-1の限定モデルNobels ODR-1 LTD登場

Nobels ODR-1 LTD

Nobelsから、オーバードライブ「ODR-1」の限定モデル「ODR-1 LTD」が発売されます。


概要

ODR-1 LTDの機能は、ODR-1 BCと同じようですが、カラーがメタリックグリーンになっているようです。そして、限定品の証明書が付属し、外箱が通常品のグリーンとは異なるブラックになっているようです。また、日本には20台のみ入荷するようです。

ODR-1について

Nobels ODR-1

ODR-1は、ジェリー・ドナヒュー、ガスリー・トラップ、カール・ヴァーヘイエン、ジョン・シャンクス、ティム・ピアース、ロビー・マッキントッシュ、クレム・クレムソン、ミッキー・ムーディなど、数十年に渡って多くのアーティストに愛用されてきたオーバードライブのようです。そして、シングルコイルを愛用するギタリストはもちろん、ハムバッカーをプレイするギタリストやベーシストにも、幅広く使えるクリアで豊かなサウンドが大好評のようです。

ODR-1 BCについて

ハムバッカープレイヤーからの重低音をカットしたいという要望にお答えてODR-1にベースカットスイッチを加えたのがODR-1 BCのようです。また、ベースカットスイッチは、電池カバーを開けた奥にあるようです。そして、このスイッチによって、オリジナルのサウンドとベースカットしたサウンドを切り替えられるようです。さらに、DC9V~18Vの電源アダプターを使うことができるようになり、ノブの印が蓄光塗料に変わっているようです。

ギターのボリュームコントロールと効果的に連動し、曲中でも瞬時に音色を変化させることができるようです。また、SPECTRUMコントロールは、中域を殆ど変化させずに、中低域と高域を同時に調節できるようです。そして、左に回すと中域がウォームになってブルースやロック向きのサウンドになり、右に回すと荒々しさが増してハードロック向きのサウンドになるようです。

アンラッチ信号を受けられるリモート端子があるので、他のスイッチングシステムなどと組み合わせて使用できるようです。また、ボード取り付けに便利なマウント金具を標準装備しているようです。さらに、バッテリーの交換が簡単で、電池カバーをを開けるためににネジを回したり裏蓋を外す必要がないようです。

まとめ

  • ODR-1の限定モデル
  • 機能はODR-1 BCと同だが、カラーがメタリックグリーンになっている
  • 限定品の証明書が付属し、外箱がブラックになっている
  • 日本には20台のみ入荷

Nobelsから、ODR-1の限定モデルが出ますね。ODR-1とODR-1 BCが好きな人や探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

ODR-1 LTDについてはこちらを参照してください。