Taylor 314ce V-Class、324ce Blackwood V-Class登場!V-Classブレーシングを採用したギター!

2022年2月5日

Taylorから、V-Classブレーシングを採用した「314ce V-Class」と「324ce Blackwood V-Class」が発売されます。

Taylor 314ce V-Class、324ce Blackwood V-Class

314ce V-Classについて

Taylor 314ce V-Class

314ce V-Classは、V-Classブレーシング構造によって、ダイナミックレンジ、サステインが広がりより表現力が豊かになったようです。そして、ラウドで迫力に満ちたサウンドのサペリ材をボディサイド・バックに採用しているようです。また、サテン仕上げのサイド・バックとグロス仕上げのスプルーストップが組み合わさったパフォーマーのためのモデルのようです。

324ce Blackwood V-Classについて

Taylor 324ce Blackwood V-Class

324ce Blackwood V-Classは、V-Classブレーシング構造によって、ダイナミックレンジ、サステインが広がりより表現力が豊かになったようです。そして、バック・サイドに使われている”Tasmanian Blackwood/タスマニアン・ブラックウッド”はKoa(コア)材と同系のアカシア属で、マスタービルダーのアンディパワーズが「オールラウンドな音楽スタイルに適している今もっとも気になる木材」と言っていたようです。

まとめ

  • V-Classブレーシングによって、ダイナミックレンジ、サステインが広がった
  • 314ce V-Classはサペリをボディサイド・バックに採用
  • 324ce Blackwood V-Classはタスマニアン・ブラックウッドをボディサイド・バックに採用

TaylorからV-Classブレーシングを採用したモデルが新たに2つ増えますね。Taylorのギターを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

↓で価格を比較してみてください。

314ce V-Classについてはこちらを参照してください。
324ce Blackwood V-Classについてはこちらを参照してください。