※当ブログはアフィリエイト広告を利用して商品やサービスなどを紹介しています。

小振りなボディーのエレアコZEMAITIS CAG-300HS登場

ZEMAITIS CAG-300HS

ZEMAITISから、フィンガーピッカーにも人気の高い小振りなグランドオーディトリアムボディーのエレクトリックアコースティックギター「CAG-300HS」が発売されます。

概要

CAG-300HSは、マザーオブパールを使用したZヘッドロゴ、アバロンロゼッタの装飾を備えたハートサウンドホールなど、ZEMAITISならではのデザインが魅力的なエレクトリックアコースティックギターのようです。

そして、ボディートップに板材の時に真空状態で熱を加えることで余分な水分やミネラルを取り除いたAAグレードのソリッドシトカスプルースを、サイド・バックとネックにマホガニーを、フィンガーボードとブリッジにエボニーを使用しており、ボディーカラーはNaturalで、ネック、ボディー共にサテンフィニッシュのようです。

また、トップブレイシングは、最大限の鳴りを引き出すためにサウンドホールの形状やボディーのサイズを考慮して設計したフォワードXブレイシングを採用しているようです。

さらに、アンダーサドルピックアップを備えたプリアンプシステムのL. R. Baggs Stagepro Elementを搭載しており、ヴォリューム、3バンドイコライザー、チューナー、ノッチフィルター、フェイズスイッチをコントロールでき、緻密なサウンドメイクを手元で実現するようです。

まとめ

  • 小振りなグランドオーディトリアムボディーエレアコ
  • トップにAAグレードのソリッドシトカスプルースを使用
  • トップブレイシングはフォワードXブレイシングを採用
  • L. R. Baggs Stagepro Elementを搭載

ZEMAITISから、小振りなグランドオーディトリアムボディーのエレアコが出ますね。

小振りなエレアコを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

CAG-300HSについてはこちらこちらこちらを参照してください。

ECサイトで探す

CAG-300HSは、以下のECサイトで探せます。