ZEMAITIS THE PORTRAIT Pearl Front Ring Chess登場!トップに美しいシェル装飾を用いた最上級グレードのエレキ!

2022年3月7日

ZEMAITISから、ヘッドストックのシェル装飾とアローヘッド型のエンブレムを採用し、トップにも美しいシェル装飾を用いた最上級グレードモデルのエレキギター「THE PORTRAIT Pearl Front Ring Chess」が発売されます。発売予定日は2022年2月1日のようです。

概要

THE PORTRAIT Pearl Front Ring Chessは、ボディーバックに厳選されたマホガニーを採用しているようです。そして、ボディートップにマザーオブパールとソリッドアバロンを使用した豪華な装飾をしたZEMAITISならではのデザイン性の高いモデルのようです。また、フィニッシュはラッカーを使用し、カラーはナチュラルのようです。

厳選されたアフリカンマホガニーを使用したネック、エボニーフィンガーボードといったウッドマテリアルにZEMAITISオリジナルのアルミ合金を使用したブリッジ&テイルピースやピックアップリングを組み合わせることで、脈々と続くZEMAITISのパールフロント特有のトーンを継承しているようです。そして、635mmのスケールを採用し、ミディアムサイズの24フレット仕様になっているようです。

信頼性の高いゴトー製のロッキングチューナーを使用してチューニングの安定性を確保しているようです。また、ボーンナットは、トニー・ゼマイティスの手法に倣い、手作業によるスキャロップ加工を施しているようです。

電装系

ピックアップは、メタルカバードタイプのリンディーフレーリンのピュアP.A.F.を2基搭載しているようです。そして、各ピックアップヴォリュームと各ピックアップトーンのレイアウトのようです。

スイッチクラフト製の3ウェイピックアップセレクタースイッチと定評のあるCTSポットを使用しているようです。そして、トーンのキャパシターは、オレンジドロップを使用し、内部の配線方法はヴィンテージ50sトーンワイアリングを採用しているようです。また、ヴォリュームを絞った際にもフルヴォリュームと変わらないトーンを実現するトレブルブリードサーキットも導入しているようです。

まとめ

  • ヘッドストックのシェル装飾とアローヘッド型のエンブレムを採用
  • ボディートップにマザーオブパールとソリッドアバロンの豪華な装飾
  • ボーンナットは手作業によるスキャロップ加工を施している
  • メタルカバードのリンディーフレーリンのピュアP.A.F.を2基搭載

ZEMAITISから、ヘッドストックのシェル装飾とアローヘッド型のエンブレムを採用し、トップにも美しいシェル装飾を用いた最上級グレードモデルのエレキギターが出ますね。ZEMAITISのエレキギターを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

↓から購入できます。

THE PORTRAIT Pearl Front Ring Chessについてはこちらこちらを参照してください。