Ibanez GDC900、IDC1、PGS12、ILS1-WH、IRB1登場!クロス、ホコリ除けカバー、ピックグリップ強化ステッカー、ロゴステッカー、エコバッグ!

Ibanezから、ギターアクセサリーが5種発売されます。今回発売されるのは、楽器用クリーニングクロスの「GDC900」、楽器のホコリ除けカバーの「IDC1」、ピックのグリップ強化用ステッカーの「PGS12」、カッティングロゴステッカーの「ILS1-WH」、エコバッグの「IRB1」のようです。

Ibanez GDC900、IDC1、PGS12、ILS1-WH、IRB1

GDC900について

GDC900は、高い拭き取り効果を発揮する毛足の長く太い面と突起物などの拭きこみに役立つ毛足の短いスタンダードな面の両面を使用できる2WAY仕様の楽器用クリーニングクロスのようです。そして、300mm×300mmという扱いやすいサイズで、洗濯が可能なため、汚れが付着しても洗濯することで繰り返し使用することができるようです。

IDC1について

IDC1は、スタンド置きした一般的なサイズのエレキギター、ベース、アコースティックギターなどをホコリからガードするホコリ除けカバーのようです。そして、変形ギターなどには対応できない場合があるようです。

PGS12について

PGS12は、様々なサイズのピックに貼付けて使用できる、グリップ強化のためのステッカーのようです。そして、粒子の細かなグリップ部を備えるオーバル形状のシール左上には、極小のIbanezロゴをさりげなくあしらっているようです。また、1シートに12枚のシールがセットされており、裏表に貼るならピック6枚分になるようです。ただし、貼り直しはできないようなので、貼り付ける際は注意が必要なようです。

ILS1-WHについて

ILS1-WHは、耐久性に優れる白色のカッティングロゴステッカーのようです。そして、サイズは、幅230mm x 高さ56mmで、平面であれば多くの場所に貼り付けできるようです。ただし、貼り直しはできないようなので、貼り付ける際は注意が必要なようです。

IRB1について

Ibanezブランドロゴをあしらったリユーサブルショッピングバッグ、いわゆる”エコバッグ”のようです。そして、ゴムバンドと内ポケットを装備しており、いずれもコンパクトな二通りの方法で収納することができるようです。また、サイズは、平置き採寸で幅270mm x 高さ480mm(持ち手含む)のようです。

まとめ

  • GDC900は楽器用クリーニングクロス、IDC1はホコリ除けカバー
  • PGS12はピックのグリップ強化用ステッカー
  • ILS1-WHはカッティングロゴステッカー
  • IRB1はエコバッグ

Ibanezから、ギターアクセサリーが5種発売されますね。Ibanezが好きな人や楽器用クリーニングクロス、楽器のホコリ除けカバー、ピックのグリップ強化用ステッカー、カッティングロゴステッカー、エコバッグを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

↓で価格を比較してみてください。

GDC900についてはこちらを参照してください。
IDC1についてはこちらを参照してください。
PGS12についてはこちらを参照してください。
ILS1-WHについてはこちらを参照してください。
IRB1についてはこちらを参照してください。