Jean-Ken JohnnyモデルのFender Jean-Ken Johnny Jaguar登場

2022年3月5日

Fenderから、2010年の活動開始以来日本のラウドロックシーンを牽引し、活躍を世界に広げるMAN WITH A MISSIONのギター&ボーカルJean-Ken Johnnyのシグネチャーモデル「Jean-Ken Johnny Jaguar」が発売されます。

概要

Jean-Ken Johnny Jaguarは、2013年に手にしたCandy Apple RedのPawn Shop Jaguarilloを元にリアピックアップをSeymour Duncan TB4-ZBに交換し、激しいプレイでも弦落ちを防ぐバズストップや瞬間的に6弦をドロップDに切り替えられるHipshot GT-2Cを搭載しているようです。そして、演奏性を高めるためにネックバックをサテン仕上げにするなど進化しているようです。

今回のモデル化に際してフロントにソープバータイプのピックアップを搭載し、ピックアップセレクターにトグルスイッチを採用するなど単なるJaguarilloの復刻とは異なる独自のモデルに仕上げられており、全てのパーツやシェイプを実機そのままに再現しているようです。また、ファン以外のギタリストにも使ってもらえるようにあえてシグネチャー(サイン)は入れず、バンドのロゴステッカーのみを付属しているようです。

まとめ

  • Pawn Shop Jaguarilloを元にしている
  • ピックアップはフロントにソープバータイプを、リアにSeymour Duncan TB4-ZBを搭載
  • バズストップやHipshot GT-2Cを搭載
  • ピックアップセレクターにトグルスイッチを採用

FenderからJean-Ken Johnnyのシグネチャーモデルが出ますね。彼のファンの方にはたまらないのではないでしょうか。Jean-Ken Johnnyのファンの人やJaguarを探している人は検討してみてはいかがでしょうか。

↓で価格を比較してみてください。

Jean-Ken Johnny Jaguarについてはこちらこちらを参照してください。