Fenderからインディゴカラーをボディに採用したギターが登場

2021年11月30日

Fenderから、日本の伝統的なカラーである藍色からインスパイアされたインディゴカラーをボディに採用したMade In Japan Hybrid Stratocaster Indigo(以下Stratocaster Indigo)、Made In Japan Hybrid Telecaster Indigo(以下Telecaster Indigo)、Made In Japan Hybrid Jazzmaster Indigo(以下Jazzmaster Indigo)が発売されます。3機種ともカラーバランスを考慮し、ホワイトパールピックガードとサテンフィニッシュのメイプルネックを装備しているようです。

Stratocaster Indigoについて

Fender Made In Japan Hybrid Stratocaster Indigo

Stratocaster Indigoは、定評あるアルダーボディにVintage USピックアップを装備しているようです。そして、5ウェイスイッチング、ビンテージスタイルサドル付きの2点支持トレモロシステムを搭載しているようです。また、ビンテージロッキングチューナー、9.5インチラジアスのミディアムジャンボフレットがスムーズなプレイアビリティとフィーリングを提供するようです。

Telecaster Indigoについて

Fender Made In Japan Hybrid Telecaster Indigo

Telecaster Indigoは、定評あるアルダーボディにAmerican Vintage ’58ピックアップを装備し、4ウェイスイッチによって両ピックアップを直列、並列で鳴らす事が可能となっているようです。また、ビンテージロッキングチューナー、9.5インチラジアスのミディアムジャンボフレットがオールマイティなプレイアビリティを実現するようです。

Jazzmaster Indigoについて

Fender Made In Japan Hybrid Jazzmaster Indigo

Jazzmaster Indigoは、定評あるアルダーボディにUSピックアップを装備し、3ウェイスイッチング、ビンテージスタイルのフローティングトレモロをフィーチャーしているようです。また、ビンテージロッキングチューナー、9.5インチラジアスのミディアムジャンボフレットがスムーズなプレイアビリティとフィーリングを実現するようです。

まとめ

  • インディゴカラーをボディに採用
  • ホワイトパールのピックガードを装備
  • サテンフィニッシュのメイプルネックを装備
  • ラインナップはストラト、テレキャス、ジャズマスター

Fenderから、インディゴカラーのStratocasterとTelecasterとJazzmasterが出ますね。インディゴカラーが好きな人は検討してみてはいかがでしょうか。