Freedom Custom Guitar Research Shaker登場!ニューデザインのオリジナルボディシェイプエレキギター!

Freedom Custom Guitar Research Shaker

Freedom Custom Guitar Researchから、ニューデザインのオリジナルボディシェイプのエレキギター「Shaker」が発売されます。


概要

Shakerは、クラシカルなイメージのシンプルなルックスと機能性をもち、明瞭なアタックとロングサスティーン、開放感のある抜けの良いサウンドを内に秘めているようです。そして、ニューデザインのオリジナルボディシェイプは、シングルカッタウェイで取り回しも良く、ハイポジションまで弾きやすいようです。

ネック

新採用のオリジナルグリップシェイプ「SK U-Shape」を採用しているようです。そして、ローポジションからハイポジションまで厚みの変化が少なく、すべてのポジションで手になじみ、バッキングからリードプレイまでストレスなく演奏できるようです。また、立ち上がりが速く、サスティーンの良いサウンドが得られるブラス素材の「Tone Shift Plate 2mm」を標準搭載しているようです。

ピックアップ

フロントピックアップとリアピックアップには、Hybrid Humbucker TypeⅠを標準搭載しているようです。そして、トーンコントロールには、Push/Push方式のスイッチポットを使用しており、双方を瞬時にコイルタップサウンドへと切り替えることが可能のようです。また、コイルタップ時のサウンドは、単純なシングルコイルサウンドへの切り替えとは異なり、内部のトリマーコントロールによって、最適なバランスにプリセットされているようです。

コントロールプレート

演奏中の操作性をより高めるために、1Vol./1Tone/3wayピックアップセレクターの取付位置が調整されたXotic社製TEスタイルコントロールプレートXP-10を、一般的なTEスタイルギターとは逆向きかつ斜めにさせて絶妙な位置にマウントしたようです。ただし、ハードウェアカラーがゴールドの場合は、ノーマルタイプのTEコントロールプレートになるようです。

ブリッジ

サウンドの重要なファクターの1つとなるブリッジには、3wayサドルのGOTOH社製「BS-TC1S」をカスタムした特注品を採用しているようです。そして、ソリッドブラス製の「In-Tune BS」サドルの搭載によって、正確なピッチとワイルドなサウンドを両立しているようです。

まとめ

  • ニューデザインのオリジナルボディシェイプのエレキギター
  • ピックアップはHybrid Humbucker TypeⅠを標準搭載し、コイルタップ可能
  • TEスタイルコントロールプレートを逆向きかつ斜めにさせて絶妙な位置にマウント
  • ブリッジはGOTOHのBS-TC1Sをカスタムした特注品を採用

Freedom Custom Guitar Researchから、ニューデザインのオリジナルボディシェイプのエレキギターが出ますね。エレキギターを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

Shakerについてはこちらこちらを参照してください。