Ibanez AFC151-TBC登場!タバコブラウンカラーを採用した島村楽器オリジナルモデル!

2022年9月12日

Ibanez AFC151-TBC

IbanezのフルアコAFC151に「タバコブラウン」カラーを採用した、島村楽器オリジナルモデルの「AFC151-TBC」が数量限定発売されます。

概要

AFC151-TBCに採用されたタバコブラウンは、ヴァイオリンなどの弦楽器を彷彿とさせるカラーで、高級感のあるように仕上がっているようです。

また、ボディのサイドとバックには、程よい硬さを持ったフレイムメイプルを採用しているようです。

そして、フルアコならではのエアー感あるサウンドの中に立ち上がりの良さを付与し、バランスが良いトーンに仕上がっているようです。

フレット指板

フレットには、スムーズな運指に欠かせないフレットエッジの球面加工を施しているようです。

また、指板には、エボニーと同様に硬質で音の立ち上りが良く、指板材に適しているマカッサルエボニーを採用しているようです。

ピックアップ

ピックアップには、ニュアンスの出し易さ、立ち上がりの速さ、音作りのしやすさを重視する”Magic Touch-Mini”を搭載しているようです。

これは、出力をモデラートに、ヘッドルームを大きく持たせたミニハムバッキングピックアップのようです。

まとめ

  • AFC151にタバコブラウンカラーを採用した島村楽器オリジナルモデル
  • ボディのサイドとバックに程よい硬さを持ったフレイムメイプルを採用
  • フレットにはスムーズな運指に欠かせないフレットエッジの球面加工を施している
  • ピックアップにミニハムバッキングピックアップのMagic Touch-Miniを搭載

AFC151にタバコブラウンカラーを採用した、島村楽器オリジナルモデルが出ますね。

AFC151を探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

また、数量限定発売なので、欲しい人は早めに購入することをオススメします。

通常モデルを探すならここ

AFC151-TBについてはこちらを参照してください。