J-300Aの左利き用モデルJames J-300A/LH登場

島村楽器のオリジナルブランドのJamesから、J-300Aの左利き用モデルJ-300A/LHが発売されます。

概要

J-300A/LHは、ベーシックモデルながらボディトップにシトカスプルース単板を採用しているようです。そして、右利き用モデルからナットやサドル、ブレーシングなど内部構造まで左利き用に再設計しているようです。また、ボディカラーは、NATとBLKの2色のようです。

ナットとサドル

ナットとサドルには硬質ファイバー新素材のクリスタルトーンを採用しており、これによりきらびやかな高音と自身の演奏の表現の幅を広げてくれるピッキングへの反応の良さを実現しているようです。

フレット

フレットの端を半球状に仕上げる事で、演奏中のフレット間の移動がよりスムーズになり、冬の乾燥時期に発生しやすいフレットバリにも効果があるようです。

ストラップピン

ボディ下部だけでなくネックジョイント部にもストラップピンを標準装備しており、ストラップの取り付けが容易になっているようです。

右利き用モデルと同じ価格

左利き用モデルは、右利き用モデルと比較して1割程度価格が上がってしまうのが一般的です。しかし、J-300A/LHは、「左利きの方にも気軽にギターを始めていただきたい」というコンセプトのもと、右利き用モデルと同じ価格になっているようです。

まとめ

  • ナットやサドル、ブレーシングなど内部構造まで左利き用に再設計
  • クリスタルトーン素材のナットとサドル
  • 右利き用モデルと同じ価格

JamesからJ-300Aの左利き用モデルが出ますね。左利き用のアコギを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

↓から購入できます。

J-300A/LHについてはこちらを参照してください。