所有ペダルチューナー KORG Pitchblack

2021年2月18日

今日は、僕が所有しているペダルチューナーを紹介します。KORGのPitchblackです。

このチューナーを購入したときに、BOSSのTU-3とtc electronicのPolyTune(1 2どちらかは忘れた)と比べて、Pitchblackが1番見やすかったため、購入しました。

4つのチューニングモード

Pitchblackには、①針式メーターの様にLEDが点灯するメーター・モード、②ストロボチューナーのようにLEDが点灯するフル・ストロボ・モード③ピッチが高いときは右側で、ピッチが低いときは左側でストロボ表示するハーフ・ストロボ・モード ④左右に点灯している2つのLEDが中央で重なるようにチューニングするミラー・モードの4つのチューニング方法があります。僕は、①のモードを使用しています。僕にとっては、針式メーターと同じようにLEDが点灯する方が見やすいので、このモードを使用しています。

電源について

Pitchblackは、ねじを使わずに電池交換できるため、電池派の人には使いやすいと思います。

また、アダプターで駆動しているときは、他のエフェクターに合計で200mAまで電源を供給できます。

終わりに

Pitchblackはとても使いやすいチューナーですが、現在は生産終了してしまいました。しかし、Pitchblackの名を冠して進化したチューナーがいくつか発売されています。新品で購入する際はそちらを購入してください。

↓から購入できます。

Pitchblackについてはこちらを参照してくたさい。