FenderからJaguar誕生60周年記念モデルが2機種登場

Fenderから、Jaguar誕生60周年記念モデルの「60th Anniversary Jaguar」と「60th Anniversary Ultra Luxe Jaguar」が発売されます。

Fender 60th Anniversary Jaguar、60th Anniversary Ultra Luxe Jaguar

60th Anniversary Jaguarについて

60th Anniversary Jaguarは、象徴的なオフセットボディ、24インチショートスケール、エレガントなバインディング加工が施されたローズウッド指板にパーロイドのブロックインレイとマッチングヘッドが特徴的なようです。そして、60年代のJaguarを再現した"C"シェイプネックプロファイルを採用しているようです。また、ボディカラーは、Mystic Dakota RedとMystic Lake Placid Blueの2色のようです。

ボディが持つ本来のトーンをダイレクトに出力するニトロセルロースラッカー仕上げのアルダーボディ、プリセットのリズムとリードサウンドを簡単に設定できるリード/リズムサーキット、「F」チューナー、Jaguarトレモロシステム、調節可能な弦ミュート、付属のハードシェルケースのインテリアにも刺繍されている60周年記念ロゴが刻まれたネックプレートを採用しているようです。

ピックアップは、2基の60th Anniversary single-coil Jaguarピックアップを搭載しているようです。そして、切れのいいリズムサウンドから、丸く暖かいリードトーンに至るまで、感動的なトーンを備えているようです。

60th Anniversary Ultra Luxe Jaguarについて

60th Anniversary Ultra Luxe Jaguarは、現代求められるプレイアビリティに合わせて、通常よりも長い25.5インチスケールのUltra Luxe Augmented “D”シェイプのネックを採用しているようです。そして、テーパードネックヒールは、ハイポジションへの容易なアクセスを可能にし、ウルトラロール加工されたエッジは、ストレスフリーな弾き心地を提供するようです。また、22本のステンレススチールミディアムジャンボフレットを備えた10~14インチラジアスラジアス指板は、複雑なソロプレイでもスムーズに演奏できるようです。

コンター加工が施されたボディ背面は、機能性と美しさを兼ね備え、アクセシビリティと快適な弾き心地をもたらすようです。そして、シールドロッキングチューニングマシン、クロムハードウェア、TUSQナットなどを採用しているようです。また、Adjust-o-MaticブリッジとString through body ferrulesというユニークな組み合わせによって、サスティーンと共鳴を実現し、安定したチューニングを可能にしているようです。

ピックアップは、2基のCustom Double Tapピックアップを搭載し、フルでリッチなハムバッカートーンを提供するようです。そして、独立したスライダースイッチを使用してDouble Tapテクノロジーを起動することで、シングルコイルの持つダイナミックなFenderトーンを出力することができるようです。

まとめ

  • Jaguar誕生60周年記念モデル
  • 60th Anniversary Jaguarと60th Anniversary Ultra Luxe Jaguarの2機種を発売
  • 60th Anniversary Jaguarはヴィンテージな仕様
  • 60th Anniversary Ultra Luxe Jaguarはモダンな仕様

Fenderから、Jaguar誕生60周年記念モデルが出ますね。Jaguarが好きな人や探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

↓から購入できます。

60th Anniversary Jaguarについてはこちらを参照してください。
60th Anniversary Ultra Luxe Jaguarについてはこちらを参照してください。