BECOS CompIQ STELLA Pro Compressor with DITOS登場!CompIQ STELLA Pro CompressorにDIアウトを搭載!

BECOSから、CompIQ STELLA Pro CompressorにDIアウトを搭載したCompIQ STELLA Pro Compressor with DITOSが発売されます。

BECOS CompIQ STELLA Pro Compressor with DITOS

概要

CompIQ STELLA Pro Compressor with DITOSは、高価で大きなスタジオラックでしか見られないような機能を網羅した、ギター、ベース用に設計されたオールアナログコンパクトコンプレッサーペダルのようです。そして、プロフェッショナルなオーディオダイナミックプロセッシングに対応し、アナログ回路ならではの音楽的でクリアなトーンを作るようです。

世界最高峰のスタジオコンプレッサーと同様の技術、トップクラスのTHAT Analog Engineを中心とした構造で、全て手作業で制作されているようです。そして、トゥルーRMSレベル検出器により測定されたインプットシグナルは、高性能なBlackmer VCAを通して正確なフィードフォワードコンプレッションを行うようです。また、これらを制御する多彩なパラメータは、このサイズのコンプレッサーではこれまでにないほどのようです。

DIアウト

トランスDIボード、DITOSを内蔵し、TRSフォン端子のバランスドアウトを追加したようです。そして、メイン回路と直結されたDITOSのバランスアウトプットは、ギター、ベース、アコースティックギター、ヴァイオリン、キーボードなど様々な楽器のトーンに最適な、豊かで暖かなトーンを実現するようです。また、シンセサイザーやヴォーカルその他に使用できるプリアンプとしても使用可能のようです。さらに、インプット端子のすぐ横のジャンパを取り外すとDITOSのDIアウトのグラウンドをリフトさせることができるようです。

まとめ

  • CompIQ STELLA Pro CompressorにDIアウトを搭載
  • オールアナログコンパクトコンプレッサーペダル
  • アナログ回路ならではの音楽的でクリアなトーンを作る
  • 全て手作業で制作

BECOSから、CompIQ STELLA Pro CompressorにDIアウトを搭載したペダルが出ますね。コンプレッサーを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。

↓から購入できます。

CompIQ STELLA Pro Compressor with DITOSについてはこちらを参照してください。