スタジオでギター弾いてきた

2021年3月11日

昨日は、スタジオでギターを弾いてきました。持って行ったギターはドレッドノートジュニアです。

今回は、JC120で音を出しました。接続順は、ドレッドノートジュニア(ギター)→MS-50G(エフェクター)→JC120(アンプ)Channel1ローインプットです。練習の合間に撮った動画はこちら(下手なのはかんべん)。

MS-50Gのセッティングは、ディストーションの音量とディレイのエフェクトレベル以外は前回と同じです。JC120(Channel1ローインプット)のセッティングはブライトスイッチがオフ、ボリュームが1、トレブルが0、ミドルが5、ベースが5です。アンプの裏のリターン端子にギターを挿そうと思ったのですが、JC120のリターン端子に直接挿すとアンプのボリュームが全開の状態で固定され、音量調整が面倒なので行いませんでした。

今後も、色々と試してセッティングを詰めていきたいと思います。

今回使用した機材は↓から購入できます。